季節の変わり目 何を着たら良い?

 

こんにちは!埼玉・川越 パーソナルカラー診断/骨格診断/顔タイプ診断の
Harvest Color (ハーベストカラー)大塚みのりです。

 


9月になりましたね〜!
急に肌寒さも感じ、夏が終わったんだなぁとしみじみしてしまいました。

気温や天候が日によって違うと…何を着たら良いか困りますよね。
お客様からも多く寄せられるお悩みです。
今日は季節の変わり目コーデの作り方をご紹介したいと思います。

 

 

 

季節の変わり目こんなことにお悩みではないですか?

 

 

お悩みcheck!

☑︎長袖なのか?半袖なのか?上着はいるのか?で悩む
☑︎サンダルはもう季節ではない?靴に悩む
☑︎朝夕の気温差に悩む
☑︎天候に悩む
☑︎朝はもう戦場である
☑︎帰宅すると服が散乱している…

 

 

該当した方は今日の記事はお役に立てることがあるかと思います。
季節の変わり目コーデの作り方ご覧ください^ ^

 

 

 

季節の変わり目コーデの作り方

 

ポイントはこの5点
この5点を押さえておけば今季だけでなく
これからの季節の変わり目にも慌てません。

 

⒈ 気温と服の関係を押さえる
⒉ 気温と靴の関係を押さえる
⒊ 1日の中で気温差がある日
⒋ 1日の中で天候が変わる日
⒌ 1日だけ頑張る!!

 

 

 

1.気温と服の関係を押さえる

 

気温と服装の関係を押さえておくと、天気予報から服が決められます。
ここが一番、今回のテーマの肝!です!

 

 

気温と服装 

 

 

 

2.気温と靴の関係を押さえる



靴で悩みがちなのは女性ならではの悩みかな…と思います。
なぜなら…ブーツとサンダルという2大アイテムの存在がありますので…!
なのでブーツとサンダルの時期を押さえておけば◎

サンダル時期

4月…オープントゥ等露出の少ない靴
気温 20度前後

5月〜8月…サンダルシーズン
気温 25度以上

9月…オープントゥや爪先が隠れる靴
気温 20度前後

 

※10月でもたまに28度を超えるような日がありますよね?
気温からいくとサンダルも可ですが、季節感から考えるとサンダルは9月までと考えておくと迷いません。

 

 

ブーツ時期

9月中旬頃〜10月…ショートブーツ アンクルブーツ等
短いブーツ
気温 20度以下
服装目安 ジャケットや薄手のコートの頃

 

11月…ロングブーツも○
気温 10度〜15度以下
服装目安 薄手のコートの頃

 

12月〜2月…ムートンブーツ等 あたたかさ目的のブーツ
気温 5〜10度以下
服装目安 冬物上着の頃

 

 

唯一ここに出てこなかった月は?

3月!!
だから3月は足元に悩むんですね〜!
タイツもいつまで履いて良いかしら…という頃ですね^ ^

3月はローファーやパンプスをタイツやストッキング靴下で調節する時期となります。
色が明るい春物ブーツも◎です。

 

 

 

3.1日の中で気温が大きく変わる日は?

 

悩むのは

・朝昼夕の気温差
・電車内や職場内での温度差


主にこの2つ。

 

【朝昼夕の気温差】

 

朝昼夕の気温差も先程の気温と服装の関係が参考にできます。
外気に触れる時間を見ておきましょう〜!

こんな時は
調節できるアイテムを!

 

【調節アイテム】

・カーディガン
・パーカー
・ストール
・マフラー
・上着

 

 

【電車内や職場内での温度差】

 

◎電車内の温度差

電車内の車内温度設定は決められていますのでおおよその予測は立てることができます。

 

【鉄道会社の冷房設定平均温度】

普通車 26℃  

弱冷房車 28℃

※長袖シャツが心地良いくらいの温度設定ですね!

 

【首都圏鉄道会社の暖房設定温度】

平均20℃

※長袖カーディガンくらいの温度設定です。

 

 

◎職場内での温度差

 

職場内 服装 コーデ


一番難しい温度差になるかな〜と思います。
こればっかりは個人差もあるし仕事内容にもよるから難しいですよね…

基本的には今までの考え方と同じではあります!



◎職場の室温設定を知る
◎室温と自分の心地良い服装を探る

 

ことがポイントとなりますのでこちらも調節のアイテムを見つけてみてください。

 

温度差がある時は調節のアイテムを!

どちらの温度にも服装を合わせようと思ってしまうとコーデには悩みます。
なので温度差があるような環境で調節したい時は
調節できるアイテムを。
寒い時はこのカーディガンを着る。等と具体的にアイテムを決めておく方が迷いません。

 

 

一日の中で天候が大きく変わる日は?

 

1日の中で天気が大きく変わる日。
朝は大雨。午後からは晴天。
こういう日も決して珍しくないですよね。



この天気が大きく変わる日のポイントは

靴!

 


一番快適なのは朝は長靴にして、晴れ用の靴を持参する。
ではありますが荷物になりますので実用的ではありません。

 

靴は雨でも晴れでも両方対応の靴で。

スニーカーや雨晴兼用シューズがおすすめです。
今普通のパンプスと変わらないデザインが沢山ありますよね^ ^
雨の日に持つバッグと靴は決めておくのもおすすめです。

 

いかがでしたか〜!?
不意にやってくるような気温差も季節の変わり目も、実は書き出してみると年に数回。
何を着ようか悩む…そんな時は

 

 

一日だけ頑張る!

 

 

一日だけ頑張る!!
考えておく!!

ちょっと一瞬は面倒なのですが、一日頑張れば数週間先まで快適に。慌てません。
頑張る内容は…
あらかじめ服装を考えておく!!です。

 

雨の日は?
急に寒い日はあれとこれかな。
また暑い日が着たらあれにしよう。

 

一日だけ数時間頑張ってみてください!!
おでかけ前は一番忙しい。
けれど最も大事な1日のスタートでもありますのでその時間に考えるのはもったいないですよね♪

 

 

 

 

おでかけ前のバタバタは長年の私の課題だったんです。
いつも時間にギリギリ。
帰ってくるとあぁでもないこうでもないと脱ぎ散らかした服が散乱。
性格なんだろうな。。なんて思っていました。

 

でも徹底的に解析して仕組みを作ったら
今は服を選ぶのに0秒になりました。
メイクしながら今日はあれにしようと決めているので
クローゼットを開ける時には0秒で決まっている状態です^ ^

 

”0秒クローゼットオンラインレッスン”
という1DAYレッスンを開催すると
お客様からも喜びの声をいただきました♪

 

その中の声の一つ
季節の変わり目に迷子になっていたけれど解消しました〜!
を今日はとりあげてみました^ ^

 

 

おまけのご紹介♪

 

春夏の季節の変わり目と夏秋の季節の変わり目。
どちらの変わり目にも私が重宝している羽織ものがこちら…!

パーソナルカラー診断 埼玉 川越 人気
シアー(透ける)素材で長袖なので便利です♪
9月中は重宝しそうです。
ほんとにほんとのおまけ情報でした。

 

 

 

季節の変わり目も服装選びのポイントを押さえて体調管理にも役立ててみてくださいね(*^^*)

今日の記事がお役に立てましたら幸いです。

 





それではまた…!
Harvest Color (ハーベストカラー)
大塚 みのり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。