メイクブラシのおすすめ 洗い方 種類 手入れ方法 人工毛と天然毛はどう選ぶ?

こんにちは!埼玉・川越 パーソナルカラー診断/骨格診断/顔タイプ診断のHarvest Color (ハーベストカラー)大塚みのりです。
すっかり暖かくなってきましたね〜!私は絶賛花粉中で顔も目もぱんぱんですヽ(;▽;)

顔のコンディションが今ひとつの日こそ身につけて欲しいパーソナルカラー!おすすめです…!花粉症の皆様、あともう少し頑張りましょう!!

 

メイクブラシで仕上がりを簡単にワンランクアップ

今日はメイクブラシのお話を…!実はメイクに欠かせないメイクブラシ。コスメに付属のブラシをお使いではないですか?
メイクの技術に自信がない人ほど使って欲しいのがメイクブラシです。仕上がりを簡単にワンランクアップさせてくれますよ^ ^

 

メイクブラシ 初心者 選び方 種類 洗い方 何を揃える 種類

 

おすすめのメイクブラシ(化粧筆)は?


私はサロンでのメイクアップも、自分のメイクも白鳳堂さんのものを使用しています。ほぼ白鳳堂さんのものしか使用していないので様々なメイクブラシを経て…というわけではないのですが、不満もなく!惰性でもなく!これが良いからずっと使い続けているので個人的におすすめです。

メイクブラシ 化粧筆 おすすめ 種類 洗い方 選び方

サロンで使うブラシも白鳳堂♪

メイクブラシ 化粧筆 おすすめ 種類 洗い方 選び方

自分用のメイクブラシも白鳳堂♪

 

 

 

おすすめのアイブロウブラシ(眉毛)

 

アイブロウブラシは白鳳堂さんのも持っていますが、なくしたら泣いてしまう。うろたえてしまうのはこちら…!公式サイトに飛びます!

 

YUKI TAKESHIMA アイブロウブラシ

 

メイクを習いにいった際に教えていただいたのですが、これ以外使いたくない!というほど描きやすく太さと硬さがとても良いアイブロウブラシでおすすめです。

 

化粧筆(メイクブラシ) 最低限何を揃えれば良い?

 

お客様にメイクをする…などではなく、自分用であるならば、

 

◎チークブラシ
◎アイシャドウブラシ
◎アイシャドウブラシ 締め色用
◎アイブロウブラシ

この4点あれば十分です!更に増やしたい時は、

 

◎フェイスパウダー用ブラシ
◎リップブラシ
◎ハイライト用ブラシ

と、増やしても良いかと^ ^!順番に一つずつ増やしていくなら

 

  1. チークブラシ
  2. アイシャドウブラシ
  3. アイブロウブラシ

の順番がおすすめです。チークの付属ブラシはほぼ使えないので。

 

メイクブラシの選び方は!?

メイクブラシは、用途で選ぶ方法と、毛質から選ぶ方法があります。毛質は人工毛と天然毛、人工と天然を合わせた混合毛があります。やはりそれぞれ特徴がありますので参考にしてみてください!

 

天然毛 人工毛 メイクブラシ 選び方 どちらが良い 特徴

 

毛質から選ぶメイクブラシと獣毛アレルギー

毛質から選ぶメイクブラシ

フェイスブラシには人工毛天然毛があります。天然のものは動物の毛が使用されているので、アレルギーを起こすこともあります。臭いが苦手で…という方もいらっしゃるかも。購入直後、部屋が山羊の香りだったことを記憶しております。

 

人工毛の特徴

特徴

・ナイロンやポリエステルなどの合成繊維

・毛質が丈夫

・手入れが簡単(じゃぶじゃぶ洗える)

・油分を含むものと相性が良い
(リキッドファンデ クリーム コンシーラーなど)
・安価に購入できる
・動物アレルギーの方も安心

 

デメリット

・粉物(パウダー系)は粉を含みづらい

・天然毛よりは硬い毛質のものが多い

※どこのブランドも人工毛に力を入れているので、今の人工毛のメイクブラシは人工毛だから天然毛に劣る…ということはないです。あくまでも天然毛に比べると、粉を含みづらい、毛質が硬いと捉えてください☆

 

天然毛の特徴


特徴
・動物の毛で作られている(リスや山羊、馬、イタチなど)

・天然の油分を含むので、粉がからみやすくつけやすい
(パウダー系と相性が良い)

・毛質が柔らかで繊細

 

デメリット
・動物アレルギーの方は肌に合わない可能性がある

・手入れ方法は手順に従う必要がある

・人工毛に比べると高価格

※やはり柔らかさは天然毛。毎日肌に使う物なので、刺激が少ない方が良いな…とお考えの方は天然毛がおすすめです。

 

最高の選び方は?

最高の選び方は…人工毛と天然毛の両刀使いです!
クリーム系やリキッドタイプの物は人工毛のメイクブラシを。
パウダーチークやアイシャドウ、アイブロウパウダーなどの粉物には天然毛を。リップブラシもコシがあって塗りやすいので天然毛がおすすめです。

私はリキッド系やクリーム系はブラシではなく指を使う派なのでパウダー系のブラシのみ天然で揃えています☆

 

獣毛アレルギー

アレルギーが心配な方は人工毛のブラシから選んだり、手にとって試す、販売店に相談する…などで決めてみてくださいね。
1回だけだったらアレルギーが出ない方も、毎日使う中でかぶれてしまうこともありますので、使用してお肌に合わないようであれば使用をストップした方が良いです。

熊野筆さんは動物アレルギーの方にも安心して使える筆を開発しています。天然と人工が合体したタイプのブラシも出ていますので検討してみてください!

 

 

用途から選ぶメイクブラシ

チークブラシの選び方

◎ある程度の大きさを選ぶ(チークブラシと名がついていればOK)

◎毛の硬さはよく選ぶパウダーチークに合わせる

ブラシの毛の硬さと、パウダーチークの硬さは連動しているので、柔らかめのパウダーチークをよく選ぶ方は柔らかいブラシでもOK。

 

硬めのチークが好き(シャネルとか)という方は毛も硬い方が良いでしょう!
シャネルのチークを使うならシャネルのチークブラシが相性良しです。

 

リスよりヤギの毛の方が硬めです。
私はヤギの毛を使っています。

 

アイシャドウブラシの選び方

◎アイホール全体につけるそれなりの大きさの(アイシャドウ用の中では大きめの)ブラシを一本
◎狭い範囲や目のキワ用の締め色用アイシャドウブラシを一本

 

アイシャドウブラシ 選び方 洗い方 何を揃える 種類

アイシャドウブラシ 選び方 洗い方 何を揃える 種類

アイシャドウブラシのサイズも山ほど存在しますが、2本を揃えれば十分かなと個人的には思います。


アイライナーは使わずにきわ用のアイシャドウブラシでアイラインも兼ねる!みたいな使い方もよくします。

 

アイブロウブラシの選び方


アイブロウブラシを選ぶ鍵は
◎硬さと大きさ!

アイブロウも細めのものから太めのものまでありますが、硬めの方がアイブロウパウダーも取りやすいし、ある程度の太さがあったほうが描きやすいです。小さいのは何度も描いて回数が必要です。小回りは効くのでパウダーで微調整したい方に!

 

リップブラシの選び方


リップブラシは資生堂さんのと白鳳堂さんのを使っていますがどちらも使いやすくて他のものに変える気もありません^ ^

◎リップを含んだ時にブラシの毛がまとまるもの(毛が飛びださない)

ものであるなら描きやすいと思います。
強いていうならブラシの形状は多少違うので(山型・平型)好みの描き心地で選ぶと良いかもしれません。

 

メイクブラシのお手入れ方法は?

 

メイクブラシ購入時に、お手入れの方法が記載されていますので、基本的にはそれに従うのが一番おすすめです。ご自身でお使いの場合は、その都度粉を払う、ティッシュオフする。気になった段階で湯洗い→陰干し。

 

サロンで使うメイクブラシは衛生上、毎回湯洗いをしています。なので結構な頻度で洗って何年も経ちますが長持ちしています^ ^参考までに

 

メイクブラシ 化粧筆 おすすめ 種類 洗い方 選び方

洗いに洗われているサロンブラシ

 

 

ブラシは生き物

 

メイクブラシは生き物…!毎日使っているとこの言葉の意味を実感します!手の一部になってくるというか、これでないとだめ、これがないとだめ、になってきます(*^^*)思い描いた通りの働きをしてくれると、日々信頼感が募っていきます。

ほぼ毎日湯洗いして、日陰干しして…なので私はついにメイクブラシと会話をし始めるようになりました(怖い)とても可愛いです…

 

コスメを1回グッと我慢してメイクブラシを!

良いブラシを選ぼうと思うと、なかなかのお値段。ブラシを買うなら新しいコスメが欲しいわぁ、お洋服が欲しいわぁと思う気持ち…!わかります!!コスメに比べるとブラシって地味な位置付けなんですよね(-_-;)華やかさはない…

 

でも一度購入して、大事に使えば半永久的に使えるものでもあります。プチプラのものもランクアップさせてくれたり、メイク上手に見えたりとコスパはとても良いのでおすすめです。

 


というわけで…メイクブラシを推しに推してきましたが、特に私が何か報酬を得るわけでも、もちろんなく!単純なるおすすめです。私もずっと付属のブラシを愛用していて、教えてもらってから購入した人なので良かったことは他の方にもお伝えしていきたいなと思っています(*^^*)

 

 

 

それではまた…!
Harvest Color (ハーベストカラー)
大塚 みのり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。