【パーソナルカラーサマー】秋は色に一番悩む季節を攻略!サマータイプの秋コーデ

こんにちは!埼玉・川越 パーソナルカラー診断/骨格診断/顔タイプ診断のHarvest Color (ハーベストカラー)大塚みのりです。

 

 


近所をお散歩中に見かけた百日紅(?)の花が綺麗で写真に撮ってきました♪頭の中でぱぱぱぱぱっと服のコーデに変えてみる癖があります(*^^*)

自然界の色って不自然がなく、誰もが美しいと感じる落ち着く配色なのですよね!いつでもどこでもできる無料の配色レッスンなので、意識して見回してみるととても面白いです。

 

 

さて前回はパーソナルカラーSpringタイプの方の秋コーデ攻略をご紹介しましたが、今回はSummerタイプに向けてご紹介。

スプリングタイプの方はこちらをどうぞ♪

【パーソナルカラースプリング】秋冬は季節感に悩む。。スプリングの為の秋コーデ攻略法 

 

 

サマータイプに似合う色



そもそも…サマータイプが似合う色ってどんな色?

パーソナルカラーサマーの色は

・明るい
・穏やか
・ブルーベース

が特徴の色です。このような色が並びます!

 

パーソナルカラー診断 サマー 色 カラー診断をこれから受ける方はサマータイプかどうかこちらもチェックしてみてください☆

 

【サマーさん簡易診断♪】

 

□お肌は明るめでピンク系
□瞳は赤みのある茶色
□髪はソフトなブラックまたは赤みのダークブラウン
□地毛を活かしカラーリングしないことも多い
□ベージュを身につけると肌がくすんで感じる
□グレーが落ち着く
□濁った暗い色(カーキ色など)は年齢が上がる気がする

 

※この限りではありませんがセルフチェックにお使いください♪

 

 

サマータイプの方の秋のお悩み


サマータイプの方の秋のお悩み

・秋の色を着ると地味になります…
・秋は一番着る色に困る季節…!!

 

『秋はもう全く服が見つかりません!!」と話すパーソナルカラーサマーの方はとても多いです。


秋の色はサマーの方が得意な要素と真逆な色であることが一因
なのですが、強くないソフトな色味という共通点はあります。

そのあたりも活かしながら秋を攻略していきましょう^ ^!

 

※攻略は1〜6全てを取り入れる必要はなく、今日は攻略1でいこうかな。明日は攻略2を取り入れてみようかな。というようにワンポイントとして使ってみてくださいね^ ^

 

 

秋コーデ攻略1

寒色系を活かす



サマータイプお得意の寒色系の色味(特にブルー系)は1年中活用できるお役立ちカラー!空の色だからでしょうかね〜( ˊᵕˋ* )女性にも人気が高い色なので、1年中販売されている色でもあります。


ただ、寒色系は寒々しくも感じてしまう色なので寒色系を使う時には落ち着きのある色と組み合わせる。と良いです。

 

パーソナルカラー サマー 秋 コーデ

秋コーデ攻略2

濁りのあるソフトな色を活かす

 


サマーパレットの中には、

クリアな色
濁りのある色

両方が含まれています。比較してみますね。

 

濁りのある色とは パーソナルカラー診断

左 クリアな色 右 濁りのあるソフトな色



なんとなく濁りのある色をつかんでいただけましたか!?

 

クリアな色は透明感があり清々しい印象の色ですが、濁りのあるくすんだ色は色味がソフトになり穏やかな印象となります。

濁りのある色は秋の季節にもピッタリ。今は流行もありくすんだ色のお洋服が多く出回っていますので活用してみてください。

 

 

秋コーデ攻略3

サマーの中の色で秋に使える色を把握しておく

 

色との組み合わせ次第なので使えない色はないのですが!春夏を連想する色味はその分工夫が必要になってきます。
パッと見て秋でも違和感ないなという色を把握しておくと便利です。

 

パーソナルカラー診断 サマー 色

赤も秋に使える色なので赤みのある色や紫の色味も使えそうですね☆

 

 

秋コーデ攻略4

ベーシックカラーを決めておく



ベーシックカラーを決めておくとコーディネートが組みやすくなります。

 

サマータイプおすすめベーシックカラー

パーソナルカラー サマータイプ ベーシックカラー おすすめ


オフホワイト
赤みの茶 または ローズブラウン
ネイビー
グレー

 

サマーの方はグレーまたはネイビーがベーシックカラーとしておすすめです。

 

茶色に苦手意識のある方も多いですが、赤みの茶色(ココアのような色)はスッキリ洗練の秋といった雰囲気になりとても素敵です。

パーソナルカラーサマー 秋 コーデ 色

 

 

秋コーデ攻略5

 

小物を秋色に




サマー色のコーディネートに秋色小物をプラスすると?これがまたお洒落なのです…!!
はずし技ともいえます^ ^

パーソナルカラー サマー 秋コーデ 色



秋がきたら秋色は小物で使える♪と思っておくと揃えやすく秋も楽しくなりますね。

 

 

秋コーデ攻略6

ワントーンが似合うサマータイプ


秋のコーデに限ったことではないですが、サマータイプの方は淡いワントーンコーデがよくお似合いになります。

上下を淡いワントーンにして、上着で季節感を調節。というスタイルも素敵です。

 

 

 

 

パーソナルカラー診断済みの方☆

パーソナルカラーを診断済みで、次に似合う色の要素を把握している方(セカンドシーズンとも呼ばれます)はその色にも手を伸ばしてみる…という方法があります。

 


◎サマーの次に似合うのがスプリングの方


サマーの中の秋に使える色が活用できます

◎サマーの次に似合うのがオータムの方

オータムの深みの色は顔周りには難しいかもしれませんがボトムスなどに活用できます。
濁りのある色が得意な方はオータムの中のソフトな色が活用できます。
 

◎サマーの次に似合うのがウィンターの方


ブルーベースが得意な方なので、ウィンターの中の落ち着いた色味が活用できます。

 



ぜひサマータイプらしい秋の装いで色を楽しんで欲しいです^ ^

 


それではまた…!
Harvest Color (ハーベストカラー)
大塚 みのり

 

【パーソナルカラーサマー】秋は色に一番悩む季節を攻略!サマータイプの秋コーデ” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。